APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/04 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

物欲は止まらじ 小型ギターアンプ "The Club購入"

今月はなぜか珍しく演奏予定が多いのだ。
こうなると小型アンプを買う必要が有るよね。いやもう絶対。
と、自分自身と各方面を納得させて買いました。

ZT AmpのThe Clubです。(人柱度90%)

Club1.jpgClub5.jpg

一応お店で弾いたのだけど、ダメならドナドナツアーということで、見切り発車です。
ドナドナ参考リンク 物欲は止まらじ Spider Valve

やっぱり魅力は12inchスピーカでこの小ささと、200Wの爆音。
この頃のD級アンプの普及で、スペックだけ100Wクラスのアンプが増えたけど、
実際は、え、これで100W?というのが殆ど。
こいつはAB級の200Wで本当に爆音です。いや、別に爆音が欲しい訳じゃなくて
クリーンのときのヘッドルームを確保したいだけなんですけどね。

このアンプメーカーの取説等の文章は面白くて、
例えば、”最初はD級のデジタルアンプで設計したんだけど、
やっぱAB級のほうが音良いんでこっちにした”なんて書いてある。

実はZT製品のプリアンプはDSPで組んであるので、そのままデジタル領域で
D級のメインアンプに突っ込むのがスマートなんだけど、メインをAB級にしたので
D/Aが必要になり、その結果センドリターンも付けられたという、
人生塞翁が(丙)馬みたいな製品だ。

電源ON/OFFのポップノイズが酷いんで、メーカーに問い合わせたら、
"えとねーがんばってノイズ減らそうと思ったんけど、ダメだった。
”いやなら、スピーカSWをOFFにして電源ON/OFFして。うんそれが良いよ!”
みたいな返事。キャビネットの塗装はムラが有るし、結構傷多いし、
米国的適当な奴らのようです。(あまりに酷いんで一回交換してもらいました。)

肝心の音は凄く素直で、使いやすい。ただ、完全フラットという訳ではなく、
若干マーシャル系コンボのクリーンの味付けか?
(ゲインを上げてもクランチにしかならないけど、このクランチが結構気持ち良い。)

トーンコントロールが良く利くので、好みに持って行くこともできるが、
ベースは上げると少しこもる感じ。特に床に直置きはモニターがし難いことも有って、
低域が被るのでアンプスタンドで持ち上げるのが良い。

Club3.jpgClub4.jpgClub2.jpg

Lunchboxではちょっと微妙だったリバーブも、こちらはホール/プレート系の普通のデジリバ。

LunchBoxもそうらしいんだけど、Volumeを上げると結構なヒスノイズがする。
できるだけVolume低め/Gain高めで設定すればかなり低減できる。
因にGain5くらいまでは歪まない。(歪みはダイオードクリッパだそうです。)

本当は、昨日の横濱ジャズプロムナードの野外ライブで試したかったんだけど
雨が怖くて断念。(見てくれた人どもねー。)

今月はまだ後2つ演奏が有るので、本番の使い勝手も含めてレポートします。
と、宣伝に繋げてみる。

演奏予定
10/17(日) 18:30~19:30 マクドナルド三浦海岸店
ハニーボーイ小林バンド ¥入場無料
(マックで演奏。ギャラは食べ放題らしい)

10/31(日) 18:30~ 逗子 のうとす
䅈野春樹5 ¥2,000 (w 1drink)

近くの方、良ければお願いシマリス。

関連記事
物欲は止まらじ 小型ギターアンプ その2
物欲は止まらじ 小型ギターアンプ
関連記事

RealBookの新定番か?«  | HOME |  »Keith Jarrett, Gary Peacock, Jack DeJohnette @神奈川県民ホール

コメント

おぉ!買ったったのですねw
60年代のアメリカっぽい(?)ルックスが素敵ですね。ステッカーをいろいろと張りたくなるデザンですw

買ってしまいましたか。ドナドナせずに済んだようで、よかったですね。ZT Ampは色んなところでそこそこ評判がいいようですが、楽しく遊べそうでしょうか?

>"えとねーがんばってノイズ減らそうと思ったんけど、ダメだった。”
これは嘘付いてごまかすところだと思うんですが、ぶっちゃけられると「じゃあしょうがないよね」って納得してしまいますね…。

最近のアンプの流れからして、またプリバルブ・パワーソリッドステートが台頭し出すのかな…と見ています。ディジタル技術も進んでいますし、いいアンプがばんばん出てきそうですね。

バカラッシュさんは三浦海岸方面でしたね^^
ニアミスこそあれなかなかお会いする機会がなくて残念です。

そのアンプのパワーはありすぎませんか?
僕も実は試してきたんです。
僕の家では能力発揮させられないなぁ・・・って^^;
ヒスノイズは確かにLunchBoxもありましたです。
でもVolとGainで何とかなるんですね。
今ではMicroCube一辺倒になってしまいました。
アンプのスタンドはOptionですか?
初めから付いてるんすか?
それとも自作?(笑)

>Tangoさん
たしかに昔の家電的なルックスですね。ロゴがピンバッジっぽくてかわいいです。
これで爆音なんで笑えます。

>たてべさん
エフェクトリターンに適当なプリアンプを突っ込んで遊ぶというのが
楽しいですね。盛大なヒスノイズとポップノイズもご愛嬌と言ったところでしょうか。

パワーアンプだけでなく、スピーカ、キャビネット込みで
面白い製品が出てきそうな気がします。
ただ、長年刷り込まれたイメージとしての”あの音”みたいな
ものを求める面も依然として有って、なかなかメーカーとしては難しいのかもしれません。

>takaRさん
パワー有り過ぎです。でも実際、ちょっとしたお店でドラム入りだと
クリーンを求めるならこれになる気がします。
アンプのスタンドは2200円で買った安物です。
これだけでモニターの感覚や低域の被り等が向上するので
お勧めです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/199-a5632a30

 | HOME |