APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/02 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

'10 今年買って良かったモノ ”ハードウエア" 編

昨日は参加しているバンドの忘年会でした。今年に知り合った人もいるので
”xxさん知ってる?”と交友関係の探り合いをやったのですが、
出てくる名前の殆どが知り合い。
いやぁ、狭いですなぁ。世間は。(というか地元のJazz関係が狭いのか)

とまぁ、忘年会もたけなわですが、皆様肝臓大丈夫ですか?
こちらは年末の纏め記事第二弾です。
今回は”買って良かった(音楽関係)ハードウエア”なのだが、
迷うほど沢山買ったとなると凄く嬉しいんだけどね。

まずはVoxのJamVox

VOX PCベース・バーチャル・ギターアンプ JAMVOX JV-1VOX PCベース・バーチャル・ギターアンプ JAMVOX JV-1
(2008/09/28)
不明

商品詳細を見る

(正確に言うと買ったというか貰ったのが去年の年末なんだけどね、、)
貰った時に紹介してるんだけど、多分今年一番愛用した音楽関係ハードだと思う。
JamVOXを弾いてみた。カエル王子の挑戦
家でギターを弾く時は、ほぼ100%これを使っていた。
iTunesのライブラリから、Jamey等のマイナスワンの音源を読み込んであるから
これでスタンダードの練習をやったり、コピーしたい曲も同じように読み込んで
テンポやキーを変えて楽々コピー。
勿論目玉機能のカラオケ化も良く出来てる。
メトロノーム、ドラムループ、チューナ等の練習向きの機能も完備。
簡易MTRも有るんで、自分で伴奏つくって練習も良くやったな。
何といってもVoxのAC30系のシミュレーションが良く出来ているので
弾いていて気持ち良い。これはもう手放せない練習機材です。
今、ものすごく安くなっているのでこの値段ならお勧め。
但し、Macの最新OSのOSX10.6.5では動作しない
という状態なのでそこは注意してね。

-- 2011.Jan.15 追記 ---
OSX 10.6.6のアップデートでめでたく復活した模様です。
ただ、そろそろJamVox側もアップデートして欲しいですね。
----------------------

もう一つはZT AmpのThe Clubです。

買った時のレポートはこちら。
物欲は止まらじ 小型ギターアンプ "The Club購入"
この後、2回ほどライブで使ってみた。
音量はもう問題無し。爆音です。
結構なヒスノイズがあるので、大音量の時は目立つかな。
マニュアルにはノイズリダクションは入れてないと書いてあるが、
実際には、軽くノイズゲートがかんでいる。ただ、それほど強くない。

音質は少しコモリがちな気がします。低域が被らないように
スタンドは必須。ただし、コモッた音は逆にウォームで凄く良い。
でも、客席で聴くと抜けが悪く感じると思うので、
気持ち固めの設定が良いと思う。この時、ハイを上げるのではなく
ローを下げた方が聴き易くなると思う。
でも、小さくて余裕の爆音。
使い易いし、何といってもこの古き良き時代のアメリカ製家電的な
デザインが良いよね。珍しくウチの同居人が褒めてました。

後は良かったモノは
音楽関係のアプリが意外に面白かったiPodTouchと
iPod TouchにiReal Bookで老眼はどうする。
iRigを作ってみた。

意外にタフな容量だったエネループの9V充電池かな。
eneloop music boosterを使ってみた

じかし、殆どが中古or頂き物なのが、甲斐性なしでスンマソンですが、、

最後に”買わなきゃよかった"のも載せておく。
SONYのスボーツ用イヤフォンのMDR-AS50だ。
MDR-AS50.jpg
走るときに外れ難いものということで購入したんだけど、
カナル型はコードのタッチノイズが酷くて、耳障りで我慢できない。
やっぱり、カナル型でスポーツ系イヤフォンは無理があるよ。
あげくの果てには断線。->廃棄案件化、、

似合わねぇジョギングなんてするからだって?
ほっといてちょうだい!!。おかげで股関節痛めて整体。
悲しいね。オジさんって。

関連記事
'10 今年買って良かったモノ ”本" 編
関連記事

'10 今年の一枚«  | HOME |  »モバイルでもクラウドでもないのだよ。ウルトラパーソナルスキャナS1100

コメント

ZT

今年も残す所早10日ちょっと、色々お世話になりました。
ZTのCulbを購入されていたんですね。どうにかして電車で運べる大きさ、12インチスピーカー、できるだけ軽い、石という条件で探したらこのアンプが出てきました。midが付いていないみたいなので、どれ位midが出るか気になります。
今度色々話を聞かせてください。

Jam BoxにしてもZT Ampもどちらもよさそうですよね^^
僕もMicroCubeじゃなくそっちにしとけば良かったっす。

>ぼんばさん
どもども。こちらこそお世話になりました&楽しませていただきました。
このアンプは意外に重いんで、電車で運ぶのは結構キツいかもしれません。
やはりmidが無い分、midを調節するのは結構難しいですね。
ただ、実売55,000円程度で音量と大きさのバランスを考えると
割と良い選択だとは思います。
もっと割り切ってZTのAcoustic Lunch Boxというのも狙い目かも知れません。

>takaRさん
JamVoxは実売が9000円を切っているので、かなりお勧めです。
ただ、この会社はソフト開発がやっぱり素人っぽいので
色々バグバグしてます。
今、Macの最新OSでの動作に色々不具合が有るんですが、
windowsでもメモリリーク問題が有り、結構大変です。
本国サイトのフォーラムでは、
"お前らはアンプだけ作ってろ!ソフトはもう手を出すな!”
みたいな書き込みも有り、みんな苛ついているようです。
でも、音や、使い勝手は良いですよ。お年玉でどうですか?

Jamvox

はじめましてクアドラともうします。
Mac OS,JamVoxで検索して流れ着きました。
OSも簡単にダウングレードできないし、困ったものですね。
BootcampでwindowsにインストールしてもUSB帯域不足でNG....なんだか根が深そうです。
休みの間、他PCにつけてたオーディオ I/FをはがしてoverloudTH2,GuitarRig4のデモで遊んでいました。
いずれにせよバージョンアップに期待ですね、我慢できればですが^^;

>クアドラさん
はじめまして。コメント有り難うございます。
AppleのDevelopers会員になっていたことがあったのですが、
OSのアップデートの前には、幾度となくリリース候補が
配給されるので、そこで何故チェックできなかったのかという
疑問が残ります。
多分最終候補後に、 apple側が独断でUSB周りを変えたんだと思いますが、
Voxもソフトウエアの開発ガイドラインを無視しなければ、ここまで
修正に手間取らなくてよかったと思います。

VOX側のバージョンアップ前に、OSXのマイナーアップデートが
来てしまいそうですが、なんとかしてほしいものです。

独りよがりの感想を書き散らしているブログですが、
よければ時々覗きにきてください。
コメント有り難うございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/207-cbe34ebe

 | HOME |