APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/05 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

EV-5で何でもエキスプレッションするのだ。(Line6 M5対応)

機会があって、Line6の新製品M5を使わせてもらっている。

こいつは、M13,M9といった、Line6のマルチエフェクタの末弟みたいなものらしい。
ただ、マルチエフェクタではなく、100種類ほどのエフェクトから一つだけ選んで使うタイプ。
その100種類のエフェクトの殆どは、あの名機ぞろいのStompBox Modelerシリーズ
(DL4,DM4,FM4,MM4)からの完全移植なのだ。
個人的にはDL4のディレイ系エフェクトが移植されているのがとても嬉しい。
色々弾いてみたのだが、基本的にどのエフェクトも使える音色で、
これは、お買い得だなぁと思った。因に一番のお気に入りは、
あのスタジオ定番のオプトコンプであるLA-2Aのモデリング
久しぶりに、使ってみたいと思うコンプだ。

M5については、改めてレビュー記事を書いてみたい。
で、今回のメインは、このLine6 M5用のExpression Pedalのことなのだ。
M5のエフェクトは飛び道具も豊富で、そうなるとExp. Pedalは必須。
正規対応のペダルは自社のEX-1なのだが、わざわざ買うのもなぁと思い、
手持ちのRolandのEV-5を流用してみた。


ところが、どうも動作が変。Minimum Vol.の位置で凄く変な変化カーブになったり、
つま先側と、踵側の最大最小設定が逆になったり、やっぱり使えないのかなと思っていた。
色々調べていたら、Line6EX-1は10kBのボリュームで、モノラルの接続コード。
それに比較して、EV-5は10kB+50kBで、ステレオ接続コード。

M5はExp. Pedal端子にステレオプラグを突っ込むと、リング端子をGNDに落とすらしい。
従って、EV-5の10kBと50kBのVRが並列に合成されるので、
変化カーブが変になったり、最大最小が逆になる。
つまりこんな感じ。
EV5_2.jpg EV5_3.jpg
グラフは、
青がMinimum VRの目盛0,
赤がMinimum VRの目盛2,
黄がMinimum VRの目盛10です。
なので、最大最小の設定を逆にすれば、M5EV-5が使えることが判る。
(但し、Mimimum VRは10に固定すること)

ただ、面倒なんで、スイッチでEV-5モードとEX-1モードを切り替えるように改造しました。
EV5_1.jpg EV5__2.jpg EV5__3.jpg

この改造をすると、モノ/ ステレオ接続のどちらのExp. Pedalにも対応できるので、
色々な機器を制御できるようになります。簡単なんでお勧めですよ。

EV5__4.jpg

EV-5自体はそれほど操作感が良くないので、これに拘らなくても良いんですけどね。
まぁ、自己満足ですよ。(この記事含めてね。)

あ、もしやってみようという人がいるなら、一つだけ注意点。
EV5__1.jpg

裏蓋を外すとき、このネジだけは外しちゃダメよ。

世の中には、触れちゃイカンことがあるということです。
と、無意味に教訓めいて終わるのだ。
関連記事

愛憎相見える Steve Lukather«  | HOME |  »未完 虚無回廊

コメント

おひさしぶりでございます
M5小さくてよいですね
意外と重いnovaちゃんより軽くて小さくて浮気しそう…ですが
エフェクト併用ができないのがニントモカントモに思っています
(ホントはできるけどしないよーという感じが気に入らない)
裏コマンド入力とかでなんとかならないもんでしょうかね。
記事本体とほとんど関係のないコメントでごめんなさい。。。

>めしさん
どもども。お久しぶりですね。
M5は結構良いですよ。個別のエフェクトの質はNova Systemの方が高品位ですが、
M5は飛び道具が一杯で楽しいしです。

また、個人的に余り好きではないNova Systemのコンプに較べて、
M5はコンプが充実してます。お互いに補完し合える感じなので、
MIDIで繋いで一つのシステムとして音作りするには相性が良いですね。

確かに、エフェクト併用できないのはアレですが、
いやぁ、さすがに裏コマンドは無いとは思います。

まぁ、記事の中身なんかはドンドン無視して
コメント頂ければそれが本望です。

そりでは。

参考になりました。

僕も最近になって、m5を入手して色々と遊んでいます。EV-5を使ってEX-1代りにするというのもとても興味深く見させていただきました。

んで、僕もしたいなとおもうのですがもう少し写真等があったらなぁ~というかんじでした。

もう少し詳しくご教授していただけないでしょうか?

>マサトさん
こんにちは。他の写真も探してみましたが有りませんでした。
でも、改造自体は簡単ですよ。

fig.1が現状で、それをfig.3の配線にすれば良いだけです。
ただ、回路図を実態配線に当てはめられないということでしたら、
うーん、正直、自分でやられるのは無理かもしれないですね。

もしEV-5を流用したいだけなら、minimum VRを10にしておけば
使えますから、そちらも試してみては如何でしょうか。

御希望に添えなくて申し訳有りません。
これに懲りず良ければ、たまに覗きにきて下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/227-62fbbd8c

 | HOME |