APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/03 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

象が踏んでも壊れないGigBagが欲しいか?

オジさんが小学生の頃、シャープペンシルはメチャメチャ高価で、
小学生が買えるものではなかったので、皆、予備も含めて鉛筆を沢山学校に持って行った。
当然、入れ物としての筆箱も必需品であり、子供なりに物欲をそそるアイテムだった。

そうなるとメーカーも子供心をくすぐる筆箱を出してくる訳で、
マグネットを利用した鍵付きやら、変形させると鉛筆立てになるものまであった。
そこに大々的CM展開で参入してきたのが
伝説の"象が踏んでも壊れない"筆箱である。

実際には悪ガキがガシガシ踏んで無理矢理壊す訳だが、、

ということで、ギターオヤジにとってはさながらGigBagが筆箱的アイテムな訳だ。
(いや、まぁ強引なマクラだったな。スンマそん)

僕が最初にマトモなGigBagを買ったのは、Mooradianが最初。
ところがコイツは下部のファスナーが丁度エンドピンに当たるという構造的な欠陥を持っていた。
もう思い出すのも涙なのだが、背負ったGigBagのファスナーがエンドピンの衝撃に耐えきれず、
いきなり御開張である。
アスファルトに転がる私のギター。意外に軽い音が鳴り響く。
カランコロンって、鬼太郎の下駄かよ(涙)

この後、当時の代理店だった初台のLxx's Mxxxcに怒鳴り込んだんだけど、
なんだかうさん臭い社長が出てきて、、、GigBag叩き付けて帰りました。

次に買ったのはincase。PC向けのケースメーカーの印象しかなかったんだが、
あるときPC情報サイトでギターケースの販売を知って、Web Siteに行ったら
コレがカッコいい。もうこれまでの野暮ったいギターケースとは全く違う作り。
早速オーダーした所、
”いやぁ、日本から注文有るとは思ってなかったよ。
送料バカ高いけどどうする? モノは世界一だ、自信あるぞ”
という返事。(多分日本で最初のincase Guitar caseのオーダーだと思う。)
”よし、オジさん金なら円で払ってやるぜ!”
(まだバブルの名残)と強気のオーダー。
それこそ棺桶の様な馬鹿でかい箱に、Tシャツやら帽子やらオマケぎっしりで
送られてきたGigBagは素晴らしい出来でした。
ネックピロー、レインコート、NotePC収納等、これ以降の標準装備の走りと言って良いでしょう。
実際には、一部塗装の相性問題なんかも有ったんだけど、内部パーツの改良品を
無料で色々送ってくれたりで、これは今でも愛用しています。

えーと、この度セミアコ用のGigBagを買いました。
旧仕様ということで安売りしていたiGIGのG530HHMSというものです。
しっかりしたクッションとネックサポートが良い感じです。
思ったより軽いしね。
iGIG1.jpgiGIG2.jpg
iGIG3.jpgiGIG4.jpg

これで、何処にでも行けます。
呼んで下さい。何処にでも行けます。(重要なことなので二回言いました。)

あ、象が踏んでもというマクラは、これを観たからです。
(車が踏んでも壊れないですが、、)


マネするなって、しないけど。


関連記事

継ぐのは誰か Chris Potter Underground at Cotton Club«  | HOME |  »Golden Weekの日々

コメント

あー!1イタイ!イタイ!イタイ!
ギターが・・・・て
なんで、塗装していない弦も張っていないギターなんだ?
と、疑いを持ってしまったけど、それでもすごいなあ
飛行機に乗るときだけは、使えるかも。

(・ω・)いつもセッションのときはフルアコ(只今入院中)ならグランドオープリーのケースで背負えるのですが、PRSのホロウ用のケース欲しいなって思ってるんでigig良いかもですね・・・・アコイメのヘッドも入るかな?

>あゆたださん
確かに色々突っ込みどころ満載の動画ですが、
この他にも3階の窓から放り投げる等色々凄い動画があるんですよ。
飛行機の機内持ち込みはもう不可能らしいので、
安全なケースの需要は結構あるのかもしれないですね。

>Tangoさん
アコイメのヘッドはさすがに無理ですが、iGIGは良いケースだと思います。
何はともあれ、ファスナーとギターのエンドピンの位置関係だけは確認すべきです。
アレは本当に泣きました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/249-c8896820

 | HOME |