APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/03 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

Kurt Rosenwinkelになりたい (Kurt式リハモとDrop2)

Kurtのライブに行くと、ミーハーな気持ちが沸々と持ち上がるんだよね。
あー、Kurtになりたい。帽子はどこのメーカーなんだとかさ。
今回はまじめにKurt関連の動画を漁っていたら、
有りましたよ、超弩級の流出お宝セミナー動画が、って売れないアイドルみたいだな。

セミナーを数本に分割してアップロードされてるんだけど、
その中でリハモ関連を説明してるのがね、手の内明かしまくりで、もう凄い。

アイディア自体はシンプルで、コードのrootと7th、5thと3rdの組合せで
リハモしましょうというもの。
コードの構成音を全て弾かないで、ピックアップした2声だけ使うというのは、
それこそJim Hallに代表される古典的とも言えるアイディアなんだけど、
その場合は3rdと7thというのが基本だったと思うんだ。
rootはベースが弾くし、5thはその倍音構成に含まれるからどちらも省略というのが
その根拠だけど、3rdと7thを両方弾くと、何というかサウンドを縛りすぎるんだよね。

そこで、3rdと7thを分けた組合せにする。更に、音程をopenな方を使う。
つまり、rootと7thなら飽くまでも7度音程にする。
(rootをオクターブ上げた7th-8thの全音程にしない)
5thと3rdなら6度音程にする。これがキモなんだよね。
こうすると、Kurtが言うところの、"strong and open"な響きになる。

m7を例にして、実際の指板上でその配置をみるとこんな感じ。
Kurt Voicing1

5弦、6弦rootのパターンだけど、これって、Drop2 Voicingの1st,3rd invなんだよね。
Kurt Voicing2

7thコードだと、裏コードも使えるので、表コードの1-7,5-3と、裏コードの1-7,5-3で
計4パターンの組合せが使えるのだ。
Kurt Voicing3

今、Drop2って何というかちょっと流行みたいな印象があるんだけど、
よく判らなかったんだよね。
4th Inv.はR-7thが全音程でぶつかるんで、面白い響きだから、まぁ、よく使うんだけど、
それ以外って、所謂フツーのコードフォーム(特に、1st ,3rd inv.)なんで、
だから何?って感じだった。
それを、こんな風にopenな響きでピックアップして使うというのは、
ちょっとコロンブスの卵的なアイディアだと思うな。

あと、あるサウンドと2つの組合せに分けて使うというのは、
(コードを1-7と、5-3に分ける。)
Mick Goodrickの"Generic Modality Compression"というアイディアに共通していて
こちらももう少し考えてみたい。

Generic Modality Compressionに興味が有る方は、こちらをどうぞ。
いや、こっちも凄いです。



久しぶりに真面目なネタでした。
うーんと、 Mick Goodrickって、セイウチに似てるよね。それだけ。
関連記事

ネジ止めと圧着は違うのだよ。«  | HOME |  »速弾きのカッコよさ Kurt Rosenwinkel Quartet at Motion Blue Yokohama

コメント

初めましてsecoと申します。

私もこの動画を初めて観たときはちょっとした衝撃でした。

ここまで明かしちゃって大丈夫なんですかね(笑)

>secoさん
初めまして。Kurtの動画を探しているときに、secoさんのブログも拝見させて頂いてました。

まぁ、よく手の内明かすなぁと思ったのですが、セミナーの後半で
Ebm7やBb7のボイシング例をグアーッと弾きまくるのを聴くと、
無尽蔵にネタ持ってるなぁとも思うのでした。

弾いてるのをちょっとコピーすると、1-7,5-3以外でも
面白いことやってるんですよね。
ほんと、底無しです。

こういったヴォイシングはヴァン・エプスがよくやってるんですよね。

でも私はこれを裏進行に適用しているところにカートのスゴさを感じました!

これからもちょくちょくお邪魔させて頂きます♪

>secoさん
ヴァンエプスはあまり聴いたことが無いのですが、
カートの他にも1-7,5-3のボイシング使っている人がいるんですね。

このブログは、自己満足の書き散らしブログですが、
よければまた情報コメント頂ければ嬉しいです。
今後とも宜しくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/277-ab4c4dfd

 | HOME |