APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/03 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

私的オススメ USB DAC

これまでに何回か書いてますが、ほぼ100%PC内の音楽データ再生で音楽を聴いています。
となると、何らかのDACが必要になる訳です。
これまでは、激安の中華DAC(DN-68854)を改造して使っていました。

DACを作ろう その2 ”中華DAC DN-68854を覗いてみる"

LPFを見直したり、コンデンサをまともなものに交換して、
ケースも入れ替えたので、結構満足してます。
DAC2.jpg

ただ入力がS/PDIF の同軸/光なんで、USBで繋ぎたいときには使えないですね。
そこで今回はちょっと変わり種のUSB DACを紹介してみます。

まずは、この記事を書く切っ掛けになったiRiverのAK100です。

これはUSB DACではなく、192k/24bit対応のデジタルオーディオプレーヤなのですが、
ファームのバージョンアップを重ねて、USB DACとしても使えるようになったのです。
実は、体験モニターに当選して製品を頂きました。
DAPとして詳しい評価は、以下のリンクを観て下さい。

iriver/アイリバージャパン Astell&Kern AK100 AK100-32GB-BLK (32GB ソリッドブラック)のレビューと評価: 空気の存在まで感じられる音場表現、高音質を屋外で [coneco.net 商品レビュー]

元々、このサイズで192k/24bitのハイレゾ音源が再生できることで注目されていました。
定評のあるWalfson 8740というDAC LSIを使っていて、再生音はとにかくクリア。
モニター調ですが、ホンの少しだけ賑やか系の色付けです。

何がすごいって、このメーカーは頻繁にファームをアップデートするんですよ。
"AAC対応しろ!” -> "アイヨ”
”ギャップレスもだ!”-> "了解”
”起動遅せーんだよ” -> "直すです。”
"高級版AK120だけの追加機能はズリーよ” -> "よっしゃ!USB DAC機能入れとくよ”

ということで、USB DAC付ヘッドフォンアンプとして使えるようになっちゃいました。
もし、超高音質携帯音楽プレーヤを探していているなら、USB DAC兼用でオススメです。
ただ、高インピーダンスヘッドフォンのドライブ能力がイマイチなんですが、
ダンピング抵抗を交換改造すれば、、
というか、これまたファームで3dBブーストモード入れてくれたんですけどね。

色々ファームのバージョンアップがありますが、此処までBug Fixに留まらない
機能追加をやるメーカーも珍しい。感服します。

さてもう一つは、またまた超安売り中華DACのこれ(DN-84766)。


発売時のニュース記事に、内部基板写真とLSI構成が載ってたんですけど、
どう見てもHEGEL HD2と同じ。


HD2の売価は45,000円位だから、もう1/10以下です。
勿論、ちゃんと回路を追わないと何処まで同一かは判りませんが、
ジッタクリーナーのついた立派なDACであることだけは確かだと思います。
しかし、うーん、、電気製品なんて開発費以外の製造コストは安いけど、それにしてもなぁ、、

ということで、私も今日注文しちゃいました。
どんな回路なのか楽しみです。どんなコストダウンなんでしょう。

ロットが無くなるとあっさり再生産無しなんてことも有るかと思いますから、
廉価版USB DACを狙っている方、改造マニアの方、
取り敢えず確保しといた方が良いと思いますよ。

また改造(暴走)ネタにしようかしら。
関連記事

Kendrick Scott Oracle at Cotton Club Sep. 11 2013«  | HOME |  »Mick Goodrick 超絶悶絶 Voicing その2

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/289-8feadf86

 | HOME |