APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/03 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

ウクレレキット製作中 -8 "箱になる”編

ウクレレである。

いや、まぁ、その何というか忘れていた訳でも無いんだが、
前回の記事が2010年の8月だ。(その前の記事なんか、2008年だ。)
ウクレレキット製作中 -7 "バーフリング”編
気を取り直して、何事も無かったように続ける。

サウンドホール周りの装飾であるバーフリングが完成し、
ボディパーツの側板、表板、裏板が揃ったところで、コレを接着し箱に仕上げるのだ。
ukulele-1.jpgukulele-2.jpg

その前に、表裏板の内側に、所謂ブレーシングを貼付けておく。
ブレーシングは、表裏板の強度を上げて、弦の張力に負けないようにするものだが、
やり過ぎると響きが消えてしまうので、ルシアーに取っては腕の見せ所だ。
ukulele-4.jpg

当然、ルシアーのつもりになっているので、
外側に向って薄くなるように彫刻刀で削る工夫を施す。
(といっても説明書に従っただけなんだけどね。)
この後、表板と側板を接着。
ukulele-3.jpg
側板の形、クビレがこれで決まってしまうんで、モールドで固定する。
で、そのあと裏板を接着。
このときモールドを取るのを忘れると、人生の無情を感じるので注意だ。
ukulele-5.jpg

接着後、はみ出た表裏板を鉋や彫刻刀で側板と面一になるまで削る。
で、これが箱だ。
ukulele-6.jpg

いやぁ、感慨深い物が有るなぁ。
作った出来映えというより、この写真をこのブログに載せられたということにだ。

ただ、実は記事が中断した原因となった作業がこの後起きるのでした。

次こそ間隔を置かずに更新記事を書きたい。
良い子はがんばる。だれも観ていなくてもがんばる。
関連記事

ウクレレキット製作中 -9 "バインディング”編 - 部材は素直に買おう«  | HOME |  »Watermelon ManからGood Times Bad Timesに

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/361-77c99902

 | HOME |