APPENDIX

バカラッシュ

バカラッシュ

Jazz Guitar弾きです。
練習しながら忘れないように記録します。




無料カウンター

« | 2017/10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

サウンドハウス ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ

Polytone Preamp (JCは強し、敗者復活戦 )

前回の記事で書いたPolytone Preampを実際にJCに繋いで試奏してみた。
結果は、、

惨敗です。JCキャラ濃過ぎです。

やっぱり、 Guitar->PolyPre->JC-guitar-inputと繋ぐと、JCのプリアンプ
キャラにPolyPreが負けてしまいます。
元々、オーディオ的なEQ回路で、それほど色付けが強くないPolyPreなんで
どうも、狙ったほどポリトーン的な音色になってくれませんでした。
そこで、JCの入力を背面のMain-in(現行JCだと、Return端子か?)に
変更して弾いてみました。これが、なかなか好調です。

結構ポリトーン臭さが出てきました。

効きがイマイチだと思ったトレブルも含めて、ツマミをどのように設定しても
破綻無く使える音だし、柔らかいプリセットトーンの"Dark"もいい感じ。

ということで、JCテストをふまえて、改めて設計し直して完成したのだ。



上段の4個のつまみは、Clean Chで、Vol,T,M,B
下の2個のつまみが、今回追加したDrive Chで Vol. Gainです。
スイッチはプリセットトーンで"Dark-Normal-Bright"の切り替え。

ポリトーンの回路を見ていて、使えないと言われるDrive Chは
半波整流による歪みを、かなり極端なローカットフィルタを通して
逆相で原音にミックスする設定で、これは、所謂”ハーモニックエキサイタ”だと
気付いたのだ。
だから、歪み用の Chだと捉えずに、倍音生成器だと思ってブレンドするのが
本来の使い方なのだろう。

このアイディアをそのまま踏襲しようかなとも思ったのだが、
やっぱり、しっかりした歪みも出るようにしたいのと、

えーと、逆相生成用のオペアンプを追加するのがめんどくさい

という理由で、(勿論、ほぼ後者の理由が支配的なのです。)
某、有名OverDriveペダルの1モードをほぼそのままコピーして、
(ランXXXフのLEDクリップモードです。)
原音に自由にミックスできるようにした。
これにより、普通のドライブトーンから、ポリトーンクリーン、
軽いクランチ、それらを自由な割合でミックス可能となった。
ポリトーンクリーンに、ほんの少しだけ歪ませた音をミックスするのは
ちょっと面白い音だと思うのだが、、、




入力ジャック脇のスイッチは入力感度の設定。
(これもポリトーンの仕様そのままで、High &Low、
そしてHigh,Lowに同時に入力した時の感度も再現できるようにしてある。)

出力は、2系統パラアウトにしてみた。
JCのMain inがステレオインなので、両方に入力できるようにしておきました。

これが、JC敗者復活戦なのだ。これだけなんですけどね、、

でも、チューナー専用アウトにも使えるし、色々便利だと思うのです。

と、まぁ、ほぼ、100%自画自賛ですが、誰か弾いてみたい人居ますかね、、
関連記事

Paul Reed Smithの新機種を弾いてみた。«  | HOME |  »Polytone Preamp (ジャズギタリストのJC対策)

コメント

使ってみたいです…

はじめまして。
私、最近になりましてギター熱が再燃してきました中年オヤジです。先日、ES-175を手に入れることが出来て、さてアンプをどうしようかと悩んでおりました。もともとYAMAHAのF50が手元にあったのでそれでパラメトリックEQでそれらしい音色になっていたのですが…F50は出音がきれい過ぎるように強く感じてきたので、それを元手にROLANDのCUBE40(古い)に変えてしまいました。結構、JC系のきれいでいてデジタル臭くない音作りが出来たのですが175側のトーンを絞りきらないとコンプ感が出なく、しかし、高音域が削れてしまう感じになりました。目指している音色はPolytoneやJazzkat見たいな音色がいいのですが…。先日、シールドをBELDENの8412からMonsterCableJAZZに変えましたところカナリ近い感じになりました。ただ倍音は弱い感じがします。ハーモニクスエキサイタ…なるほどと思いました。コンプレッサーかなと自分では思っていたのでかなり参考になりました。CUBE40のコンパクトさが良かったのでPOLYTONE信仰をちょっと崩してみたかったというのが自分の目論見でした。ただやっぱりPOLYTONEを買い求めそうな気配が…でもあきらめません

Naoki様
コメント有り難うございます。

このポリトーンプリアンプですが、知り合いのジャズギタリストの方に
弾いてもらったのですが、音はポリトーンぽいけどノイズが気になると言う
コメントを貰いました。
電池駆動にすると、完全クリーンにするか、ノイズ低減をとるか
どちらもというのは難しいですね。

Cube40はパワーイン端子が有るので、試しにポリトーンプリアンプを
自作してみてはいかがですか?回路図は、ネットに落ちてます。

面白いですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakarasche.blog81.fc2.com/tb.php/77-94d4fb52

 | HOME |